ReAwake

<終了> ~ヤキ族大長老メディスンマン・カチョーラを訪ねて~ メキシコ夏至のセレモニー

Facilitator:鈴木美穂Update:Dec 28, 2009

こちらのワークショップの受付は終了しました。  mesechee.jpg

聖地にて何千年も継承されてきたセレモニーを通して、自分自身を見つめる神聖な時間を共にする。カチョーラは、カルロス・カスタネダ著『呪術師と私 - ドン・ファンの教え』に登場するヤキ・インディアン呪術師ドン・フアン・マトゥスのモデルであったことで有名であるが、彼は自分自身のことをこう語る。「私は、シャーマンではない。ただ4000種類以上のハーブに関する智恵と経験を持つメディスンマンである。」と。そのカチョーラ(Cachora) 師を中心に行われる夏至のセレモニー。彼らの儀式に参加・体験できる、スペシャルな機会です。
毎年恒例で行われている春分、夏至、秋分、冬至セレモニーには、それぞれの意図があります。夏至は秋の収穫に向けて、自身の根(ルート)をしっかりと這わせ、花を咲かせ、実をつけていくときです。

セレモニーは4日間行われます。日の出の儀式に始まり、朝・晩と1日2回スウェットロッジが行われます。通常は断食(希望者のみ)を伴って行い、肉体的・感情的・精神的な浄化をします。共に生まれ変わった意識で新たな時代を創ってゆきましょう。昼間は、他部族の方とともに儀式を行ったり、ゆっくりと時間を過ごしながら聖地を自由散策したり、瞑想をしたりします。すべては場と時の流れの中で、自分自身を見つめながら、進んでいきます。

こうしたセレモニーは、彼らが何千年もの間、季節の移り変わりに合わせて、絶やさず受け継いできたものです。決して特別なことではなく、ただただ自然の中で、自然と共に歩む姿がそこにあります。

Profile

middle_1204526736[1].jpgカチョーラ氏

1909年、北米大陸 ソノラディザード(Sonola)で、ヤキインディアンの父とトルテックインディアンの母のもとに生まれる。

当時移動しながらも、傷つけられた人々・病気になった人々を助ける中から、各々の場所の異なる薬草のさまざまな働きの叡智を識るようになっていった。 薬草の叡智は、彼が植物王国(Plant Kingdom)について天才的な感覚と優れた感性を有した事とが、大陸の中の様々な経験と結びついた結果によるものです。

彼は、現在99才。54人の子供と200人の孫がいます。 極めて頭脳明晰・健康で、40代の姿にしか見えない不思議な人物です。 この謎は、彼が調合した『ロングライフティー』という、活力の源・血液の浄化 ・骨の補強を行う9種の薬草の混合(2年に1度しかとれない薬草や特殊な谷にし かない薬草を含む。)を毎日飲んでいることです。

そして子沢山の秘密は、薬草『ロングラブティー』を常用している為です。 カチョーラ氏は、現在、米国国境近くのメキシコ・ティカーテに家族と共に ピラミッド型をした家に住んでいます。世界中のスピリチュアルリーダー、ヒーラー・医師達の中で彼を知る人々に多くの尊敬と親しみを得ています。彼のユーモアと愛にあふれた人柄は、それだけでも人々を癒しています。
※『ロングライフティー』は先住民クラフトショップMiddlesにてご購入いただけます。

日 時2010年6月22日~7月2日(11日間)
 ※早期の日本帰国(28日サンディエゴ発etc)ご希望の方は別途ご相談下さい。
参加費330,000円
 /料金に含まれるもの/往復航空券・宿泊費・現地移動交通費・夏至の儀式(スウェットロッジ他)参加費
定 員22名 (最小催行人数8名)
場 所メキシコ・ティカーテ(リザベーション地区)
お問合せReAwake事務局 鎌倉市御成町3-10-3F tel.0467-33-5253(SUGATA内)/ メール
先住民族のクラフトショップMiddles tel.0467-25-5255 /  メール 

*スウェットロッジ・聖山探索等を伴うので、心身に疾患のない健康な方のみのご参加とさせて頂きます。 宿泊は、持参テント&寝袋になります。
*このツアーは、全ての行程がセレモニーの流れに沿って進むものであることをご理解ください。
*夏至の儀式中は断食(又は水分とフルーツ程度の食事)となります。
*別途料金にて個人セッション/オプショナルのセレモニーも体験頂けます。
*スウェットロッジなど、生理中の方は参加できないセレモニーがございます。
*香水ローション、匂いのあるものの利用は禁止とさせて頂きます。
*ワーク中の写真撮影などは禁止とさせて頂きます。ご了承ください。

※スウェットロッジとは地球(マザーアース)の胎内から生まれ直す、生まれ変わりの儀式です。 肉体的・感情的・精神的な浄化をします。 また、それは子宮への回帰を意味します。 子宮に見立てた半円球のドームをつくり、その中に焼石を入れ、水を注ぎ、蒸気が舞い上がる中、歌い、想いを分かち合い、励まし合い、つながり合い、全てのものとの関係[自分のからだ、人間関係、地球(自然)]に気付き、つながりを癒していくセレモニーです。

  スケジュール 宿泊
22日 成田空港出発→Air→ロサンゼルス→Air→サンディエゴ サンディエゴ
ホテル
23日 サンディエゴ→車→メキシコ メキシコ・ティカーテ
キャンプ
24日 夏至の儀式 スウェット・ロッジ他 メキシコ・ティカーテ
キャンプ
25日 夏至の儀式 スウェット・ロッジ他 メキシコ・ティカーテ
キャンプ
26日 夏至の儀式 スウェット・ロッジ他 メキシコ・ティカーテ
キャンプ
27日 夏至の儀式 スウェット・ロッジ他 メキシコ・ティカーテ
キャンプ
28日 終日フリー (希望者はカチョーラ個人セッション/セレモニー他) メキシコ・ティカーテ
キャンプ
29日 終日フリー (希望者はカチョーラ個人セッション/セレモニー他) メキシコ・ティカーテ
キャンプ
30日 フリー (希望者はカチョーラ個人セッション/セレモニー他) →車→サンディエゴ サンディエゴ
ホテル
7月1日 フリー サンディエゴ→Air→ロサンゼルス→Air→ 機内泊
2日 成田空港着  

※本リトリートはレジェンドトラベルの旅行企画・実施となります。

お申し込みフォーム

お申し込み、ご質問は下記のフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。







※本プログラムにお申し込みの際はチェックしてください。



カテゴリ:

Facilitator:鈴木美穂

Profile:
古代より受け継ぐ先住民文化や伝統の交流を図り次の世代へとつなぐため、日本と海外の架け橋(ファシリテーター及び、通訳)として活動する。【以下主な活動実績:マヤ族長老会リーダー・グァテマラ政府先住民大使来日、ウイチョル族来日、ボリビア開催の先住民長老会参加、ナバホ族メディスンウーマン来日、メキシコ開催のヤキ族春分セレモニー参加、アメリカ/セドナ開催の「Return of The Ancestors」日本窓口、BS-TBS特別番組「マヤ暦の真実」のグァテマラ現地取材同行、ニュージランド開催のワイタハ族セレモニー同行】

sugata

トップ会社概要特定商取引リンクメールマガジンお問い合わせ